大きな声で独り言をつぶやいています。いろんなことに出会って、いろんなことを感じて・・・。


by norinorigami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

よかった探し

昨日、友達と世間話をしていた。
毎日忙しい彼女は、久しぶりの休みだったのにも関わらず、散々な一日だったらしい。
他の友達も昼間から彼女と一緒だったようで、うなずいている。

車で移動中、ナビを使って場所を探していた。
しかし、ナビが壊れているようで、なかなかたどり着けない。1時間も迷ってしまったそうだ。
やっと着いたお店が臨時休業。

次を探すも予定してなかったので、試行錯誤でやっと行ったお店もおいしくなくて。

しかも店から出て、駐車場まで行こうとした瞬間から雨がザーっと降り出し、必死で車に乗ったらその瞬間、雨がやんでしまったという。

「本当にすごい確率だと思わない?私たちが外に出たときにだけ雨が降ったんだよ!もうおかしくて、おかしくて・・・車に乗って雨がやんだと知ったとたん、おかしくて笑っちゃったよ。」
そう笑う彼女。一緒だった友人もみんな「おかしかったねぇ」と笑っている。
彼女はいつもそうだ。ちょっと涙するような話も最後は笑って締めくくる。

先日、愚痴を言ってしまった私だけれど、散々だとおもったことも、笑っちゃうとこんなに聞いているほうも楽しくなるもんなんだなぁ。と思った。

そして思い出したのは小さい頃見ていた「名作劇場 少女ポリアンナ物語」。

愛少女ポリアンナ物語
しまだ みちる / / ぎょうせい

ポリアンナは孤児だ。父親が亡くなってから、気難しいおばさんのところで生活をするようになる。彼女にはいろんな困難が降りかかる。しかし彼女は“武器”を持っていた。それは「よかった探し」。どんなことが起こっても、「よかったこと」を探すのだ。
どんな不幸だと思われることの中にも「幸せ」を見つける。
そんな彼女の行動に心が凍ってしまっていたおばさんやいろいろな人たちが心を開いていく。

ちょっと感動しながらも、(ちょっと無理やりなんじゃないの?思い込み?)とか思っていた私も昨日の彼女のことで、そうではないなと思った。

最初は無理やりかもしれない。でも「よかったこと」を探し続ければ、それが当たり前になり、グチグチ言って暗ーい顔をしているよりも楽しそうだ。

そう素直に思えるくらい昨日は楽しかった。笑えるって楽しい。
いろんなことがあっても笑える毎日を過ごしていけるようにしたいな。
[PR]
by norinorigami | 2007-02-23 22:49 | できごと