大きな声で独り言をつぶやいています。いろんなことに出会って、いろんなことを感じて・・・。


by norinorigami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

久しぶりに

昨年末結婚した友人の家に仕事帰りにお邪魔した。
料理なんてしなかった彼女が、いそいそと料理を作って待っていてくれた。
オムライス、スープ、サトイモの煮物、サラダ・・・。全ておいしくって、これだけの品数を作るなんてすごいなぁと思った。もう、すっかり若奥様なのね(っていうか私とおんなじ歳なので、若ではないかもしれないけれど)でも幸せそうだった。

おいしいご飯を食べながら、いろんな話をした。
最近の友人状況、私のこれからのこと、彼女の最近考えていることなどなど。
結婚しても本質は何も変わっていず、相変わらず私を癒してくれる。

話していて、自分が漠然と思っていたことが、はっきりと言葉となっていった。
それは、「“自分が我慢すれば”と思わないようにする」ということだった。
私は、今まで“べき”ということに囚われていたような気がする。
長女だからこうあるべきとか、こういう立場だからこうあるべきなど・・・。
それを自分で勝手に決め込んで、枠に自分を押し込んでいた。
そして、何かあると自然と「あのとき周りがこうだったから、私が犠牲になるしかなかったんだ。」と思い込み、周りを責めたりしていた。

誰かからこうしてと言われたわけではないのにね。
その時のその決断は、仕方の無いものだったにせよ、結局最終的には自分で決めたのだ。
それを人のせいにしたりしていたのは、嫌なことだったな。
もう、そういう生き方からは卒業しよう!
漠然とは思っていたのだ。自分の中の壁を破る戦いのようなもの。

それが今日ははっきりしたような気がする。
自分は自分だ。こうあるべきだなんて決めなくていい。
今、一番すべきだと思うことをする。
誰かのせいじゃない。私が私の人生を決めていくんだ。
そうだそうだ。
などと、気持ちが固まっていくのが分かった。

やっぱり、飾らず、いろんなことをさらけ出して話すのっていいな。
私もさらけ出してもらえるような人になりたいなと思った。

b0091248_23464994.jpg

[PR]
by norinorigami | 2006-10-10 23:47 | できごと