大きな声で独り言をつぶやいています。いろんなことに出会って、いろんなことを感じて・・・。


by norinorigami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

いいぞ、フラガール

b0091248_01037100.jpg

今日は、久しぶりに美容院に行った。
癒される時間。いろんな話をした。そして、髪を染めている時間、雑誌をめくった。
大人の女性誌。映画のページに「フラ・ガール」の記事が載っていた。
そういえば、私がいつもお邪魔しているasadoriさんのブログで紹介されていた。

何だか見に行ってみようと思った。なので、見に行った。
美容院が終わる時間がちょっと遅かったので、レイトショーになったのだけれど。
車で映画館まで行って、一番いい席を確保して。

期待満々で、映画を見た。
何度も、何度も泣いた。
松雪泰子に泣かされた。蒼井優に泣かされた。そして、南海キャンディーズのしずちゃんにすら泣かされてしまった。
期待満々の時はちょっとがっかりすることも多い、なのに全然期待を裏切らなかった。

女の健気さ、強さ。そんなことを感じた。
特に、松雪さんには、圧倒的なものを感じた。説得されるダンス。
本当にダンサー達を愛しているんだという、また、愛されているという感情。
私だけかもしれないけれど、何だか若い頃は加賀まりこってこんな感じじゃなかったかな?と訳の分からないことを感じたりもした。

全てに圧倒された。
みんな生きることに、生きることを楽しむことに一所懸命だ。
そんな時代があったのかと思うと、ハワイアンズに行きたい衝動にかられる。

ジェイク・シマブクロの曲もいい味を出していた。ウクレレだけだろうに、何だかギターのように感じてしまう。やはり彼はすごい。

全てがよかった。

思いついて、その直感に身をゆだねてみること。とっても大事だと思った。
そして、ちょっと蒼井優を嫌いになりそうだったのに、好きになれたのもよかった。
[PR]
by norinorigami | 2006-10-10 00:24 | できごと